資格

学び

電気工事士の資格が2種類ある理由とは?第一種と第二種の違いを解説

屋内配線やコンセント設置などの工事を行うのに欠かせない電気工事士の資格には、第一種と第二種の2種類があります。同じ電気工事士の国家資格なのに2つの種類に分かれているのはどうしてなのか、仕事内容の違いや試験の難易度についてまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました