レビュー・口コミを書いてお金を稼ぐ方法とは?お手軽な副業を紹介

お金

飲食店のレビューから化粧品や美容サロンに関する口コミまで、多くの人は商品購入やサービス利用の際にレビューや口コミの情報を参考にしています。それらは利用した人が無償で書き込むのが普通でしたが、最近は報酬を支払ってレビューや口コミが募集される例も少なくありません。ブログ記事などのWebライティングと違って文章力はそれほど必要でないことから、初心者でも始めやすいのが特徴です。

そんなレビュー・口コミも仕事が簡単なだけに報酬単価は全般に安く、「たいして稼げない」という声もあります。実際のところはどうなのか、仕事の探し方や偽レビューの問題なども含めた最新情報をまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてお金を稼ぐ副業とは?

Amazon楽天市場のような通販サイトで商品を購入する際には、実店舗と違って商品を直接手に取って品定めすることができません。そんなときに判断の手がかりとなるのが、同じ品を購入した人の書き込んだ商品レビューの評価です。同じようなレビューは飲食店やサロン・英会話教室・転職サービス・婚活サービス・電話占いなど、さまざまな商品ジャンルやサービスの分野にまで及びます。食べログみん評のように、特定のジャンルに特化したレビュー・口コミサイトも存在します。

レビューを投稿することでポイントが付与されるサイトもありますが、基本的には無償で感想や自由意見を書き込むのが普通でした。レビューや口コミの持つ力がこれだけ大きくなってくると、報酬を支払ってでも消費者のリアルな声を集めたいという需要も出てきます。そうした募集をうまく利用すればレビューや口コミを書いて収入が得られるようになるだけに、スキマ時間を利用して稼げるお手軽な仕事です。副業レベルまで収入を増やすには相当な数をこなす必要もありますが、ちょっとしたお小遣い稼ぎには十分だと言えます。

仕事の探し方

レビューや口コミを書く仕事は単発で募集されるケースが多いだけに、一般的なアルバイト求人サイトに掲載されているわけではありません。もちろんAmazonや食べログのようなサイトでも報酬を条件にレビューを募集しているわけではなく、普通はせいぜい買い物に使えるポイントがもらえる程度です。

クラウドワークスランサーズのようなクラウドソーシングになると、「ライティング」カテゴリの中に「レビュー・口コミ」のサブカテゴリが存在します。つまり記事作成や文書作成などの仕事と同じように、レビューや口コミを書いて報酬が得られるようになるのです。

クラウドワークスには1,000件を上回る件数のレビュー・口コミの仕事が募集されていますが、単発のタスク案件がおよそ90%を占めます。記事・Webコンテンツ作成の仕事は文章力が求められるだけに、固定報酬制のプロジェクト方式が約90%を占めるのとは対照的です。

募集内容は?

クラウドワークスではドラマの感想を書く仕事が大半で、FX口座やオンライン英会話・スマホアプリ・家電製品など他のジャンルのレビュー・口コミ案件が埋もれてしまっている面もあります。ランサーズになるとレビュー・口コミ案件全体の件数が100件あまりに減りますが、ドラマの感想は少なく募集ジャンルは多岐にわたる状況です。

クラウドワークスも含め、この記事を書いた時点では他にも以下のようなレビュー・口コミが募集されていました。

  • 塾・予備校
  • Web会議システム・テレワークツール・クラウドサービス
  • 婚活サイト
  • 美容商品
  • 求人サイト・転職エージェント・派遣会社・退職代行
  • 保険・光回線・電力会社・
  • 葬儀関係・介護
  • 買取サービス
  • レンタルサーバー・ASP・ブログサービス
  • グルメ関係・ファッションレンタル
  • 物件サイト・民泊・コワーキングスペース
  • アニメ・漫画・ゲーム・音楽ストリーミング・ビデオオンデマンド
  • Amazon・楽天市場・コンビニなどの商品レビュー
  • 美容サロン・探偵・リフォーム・修理業者を利用した体験談
  • お金やいじめに関する体験談
  • その他

自分の得意なジャンルで購入した商品や利用経験があるサービスのレビュー・口コミ募集が見つかれば、随時投稿することでお金を稼げるようになります。

レビュー・口コミではたいして稼げない?

本格的な記事作成やランディングページ作成などの仕事と違って、レビュー・口コミの仕事で文章力は求められません。むしろ素人っぽい文章の方がいかにも「リアルな声」という印象が感じられるため、理路整然としていて硬い印象の文章よりも歓迎されているほどです。

そうした意味では文章を書くのが得意でない人でも始めやすい仕事ですが、専門性の低い仕事は報酬がどうしても低額になってしまいます。クラウドソーシングに掲載されているレビュー・口コミの案件も報酬の単価は全般に低めで、1件あたり数十円しか稼げない案件も少なくありません。

大量に募集されているドラマの感想は文字数も少なく済むとは言え、1文字あたりの単価としても0.1円そこそこの案件が大半です。記事作成と比べても単価が低い案件が多いため、まとまった収入を稼ごうと思えばよほどの件数をこなす必要があります。

文字単価が1円を上回る高単価の案件は、何らかの専門分野に関連したレビューの募集です。簡単に書けるような案件は文字数のわりに報酬の単価が低いことから、レビュー・口コミの仕事は「たいして稼げない」と言われているのです。

レビュー・口コミより高単価の案件が多い記事作成の仕事については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ライティングの副業で稼げるようになるコツを現役ライターが徹底解説
ライティングの仕事は手軽に収入が得られる人気の副業ですが、単価が低すぎたり非承認に判定されたりして「稼げない」と感じているライターが少なくありません。そんな人でも効率的に稼げるようになるコツを、ライター歴5年のYAMATOが解説します。

偽レビューの募集には要注意

報酬を伴うレビューや口コミの仕事は、クラウドソーシング以外でも募集されることがよくあります。SNSで募集されているレビューの中には、いわゆる偽レビューを要求してくるクライアントが紛れ込んでいる点に注意が必要です。やらせレビューバイトとも呼ばれるこの怪しい仕事を募集しているのは中国の業者が多いと見られ、不届きなその実態が報じられて大きな社会問題となっています。

海外では偽レビューの仕事に手を出し人に対して、損害賠償を請求する訴訟を起こした事例もありました。日本でも同様のリスクがありますので、偽レビューやサクラレビューを募集する仕事には手を出さないのが賢明です。

Amazonの偽レビューバイトに関する注意点は、こちらの記事で詳しく取り上げています。

Amazon偽レビューは違法?やってはいけないバイトの実態を解説
巨大通販サイトのAmazonで偽レビューを書くのと引き換えに、商品を無料でもらうバイトが横行しています。中国の業者から依頼される例が多いと見られる偽レビューのバイトは違法なのかどうか、0円仕入れとも呼ばれる転売手法の実態について解説します。

本物のレビュー・口コミは価値ある情報

商品を購入したりサービスを利用したりする際の参考となるレビュー・口コミに対しては、投稿した内容が本当なのかどかという疑いが避けて通れませんません。消費者の側でも本物の投稿を見分ける目が求められる時代ですが、そうした中でも真の利用体験談や感想を書き込んだ投稿には高い価値があります。本当に利用した人のリアルな声を知ることによって、これから利用しようとしている人にとっては判断の決め手となってくるのです。

最近は偽レビューの問題もあってネガティブなイメージで語られがちなレビューや口コミも、そういう意味では世の中の役に立つ仕事です。商品やサービスを提供する企業にとっても、消費者の声をリアルに反映したレビュー・口コミはお金を出してでも購入する価値があります。

レビュー・口コミを書いてお金を稼ぐ方法まとめ

記事ライティングと比べて1件あたりの文字数や文字単価が少ないせいもあって、クラウドソーシングのレビュー・口コミ案件で高収入を稼ぐのは難しい面もあります。それでもドラマや映画の感想など芸能関連のレビュー案件は大量に募集されていますので、数をこなすことで副業レベルまで収入を増やすことも可能です。

芸能以外のジャンルはできるだけ文字単価の高い案件を選ぶのが効率的に稼ぐコツで、募集ジャンルに偏りがある中でも得意分野を見つければ稼げるようになります。記事作成の案件と違って文章力は求められませんので、「文章を書いてお金を稼ぐ仕事はちょっと…」と思っている人にもおすすめの副業です。

タイトルとURLをコピーしました