掃除で稼ぐ副業は合計15種類!清掃バイトから不用品販売までを解説

副業

副業に役立つ家事のスキルの1つとして、掃除や片付けのスキルが挙げられます。副業を長続きさせるには自分の得意分野から仕事を選ぶのが一番ですが、副業にするほど得意な事柄がないという人も少なくありません。他にこれと言った特技を持たない人でも、掃除の仕事なら取り組みやすいはずです。

初心者でも始めやすい清掃バイトから掃除・片付けのスキルを生かして収入を得る方法まで、掃除に関連した15種類の副業をまとめてみました。「掃除の副業ってそんなにたくさんあるの?」と半信半疑の人でも、この記事を読めば「なるほど!」と納得できます。

掃除の作業がメインの副業

数ある副業の中でも掃除の作業そのものがメインとなる仕事は、清掃業者の募集するアルバイトやパートの求人が数多く見つかります。副業としては仕事が比較的見つけやすいとも言えますが、最近増えてきているのが1件ごとに掃除の仕事を引き受ける業務委託の形態です。清掃を行う場所の違いや作業に必要な専門性の違いによって、掃除メインの副業は以下の4種類に大きく分けられます。

  1. 清掃バイト
  2. 掃除代行
  3. ハウスクリーニング
  4. 民泊清掃

それぞれ詳しく解説していきます。

清掃バイト

掃除に関連した副業の中で最もハードルが低く、特別なスキルがなくてもできる仕事と見なされているのは清掃会社のアルバイトスタッフです。店舗やビルの清掃を行う会社には正社員も所属していますが、現場の清掃作業を担当する従業員の中にはパートやアルバイトなど非正規雇用の人たちも少なくありません。

アルバイト求人サイトで検索すれば、ほとんどの地域でこうした清掃バイトの求人が見つかります。「未経験可」となっている求人も多いだけに、店舗やオフィスなどの清掃は基本的に単純作業の繰り返しです。ビルの外壁・窓ガラスを清掃する高所作業や病院清掃などは難易度が高めとなりますが、夜間や早朝に作業を行う商業施設やオフィスの清掃であればそこまで難しくはありません。清掃バイトの給料相場は時給1,000円前後で、オフィスや商業施設が集中する都市部ほど時給が高めの傾向も見られます。

清掃バイトの仕事は重い清掃用具の持ち運びや手作業で汚れを落とすのに体力が必要なだけでなく、汚れや悪臭もあって「仕事がきつい」という声も少なくありません。接客スキルやITスキルなどは求められない仕事ですので、1人で黙々と働くのが好きな人には向いた副業です。

清掃バイトの副業はきつい仕事?長続きしないと言われる理由を解説
清掃バイトは深夜・早朝や土日のみの求人も多く副業にもなり得る仕事ですが、「きつい」というイメージもあって敬遠されがちです。実際の仕事がどれだけ大変なのか、なかなか長続きしにくいとも言われる清掃バイトの実態について情報をまとめてみました。

掃除代行

タスカジCaSyなどの家事代行サービスには、登録スタッフが自分の得意な家事だけを選んで仕事ができる仕組みがあります。料理が苦手でも「掃除ならできそう」という人には、依頼人に代わって部屋をきれいにする掃除代行の副業がおすすめです。

店舗やホテル・病院などの清掃バイトは専門の道具や業務用の洗剤などを使って汚れを落としますが、一般の住宅を主な対象とした掃除代行は家事の延長で仕事ができます。使用する清掃用具も依頼客の自宅にある掃除機や洗剤などを使用するのが一般的のため、作業の手順は普段から自分の家で掃除をするのと変わりありません。依頼客によってはさまざまな要望に沿って作業手順を柔軟に変えていく必要もありますが、そこまで専門性は求められない仕事です。

依頼人と業務委託契約を結んで仕事を引き受ける掃除代行なら、雇用契約を結ぶ清掃バイトと違って勤務シフトに縛られることもありません。仕事の依頼がなければ1円も稼げないというリスクはありますが、自分の都合がいい時間帯だけ働いて副業収入が得られるのが掃除代行のメリットです。報酬の相場も時給換算で1,500円前後という例が多く、清掃バイトより全般に高めの水準となっています。

家事代行バイトってどんな仕事?副業の始め方と必要なスキルを解説
数ある代行の副業で最も需要が大きい家事代行バイトは人によって依頼内容が違うせいか、「自分にもできるだろうか?」と不安に思っている人が少なくありません。そんな人に向けて家事代行の仕事内容を解説するとともに、3種類の始め方についても紹介します。

ハウスクリーニング

掃除代行とよく似た仕事として副業の手段に用いられているのが、エアコンや水回りなどの汚れを落とすハウスクリーニングの仕事です。掃除代行とハウスクリーニングの違いは、作業の内容が日常的な掃除の範囲内かどうかという点にあります。

ハウスクリーニングは掃除機やモップなど、普段の掃除に使う道具では落ちない汚れを専門の道具と洗剤で落とすのが仕事です。一般の住宅でハウスクリーニングの対象となる場所は、トイレや浴室・洗面所などの水回りとシンク・ガスコンロ・レンジフードなどのキッチン回りが挙げられます。エアコンの内部や窓ガラス・アルミサッシ・網戸などの清掃もハウスクリーニングの範囲内で、床や壁紙・照明器具・ソファの汚れを落としてほしいという依頼を受ける場合も珍しくありませんです。

掃除代行よりも全般に高い技術力を要するのがハウスクリーニングの難しいところで、初心者がこの仕事を始める際には研修で清掃スキルを身につけておく必要があります。ハウスクリーニングを依頼されるのは一般の住宅ばかりでなく、集合住宅の空室クリーングやオフィスビルの清掃を担当するケースも少なくありません。

ハウスクリーニング業者に雇われてアルバイトのスタッフとして働いた場合の給料は、時給1,000円から1,300円ほどが平均的な相場です。くらしのマーケットのような家事代行マッチングサイトを利用すれば、自分で集客して依頼客からハウスクリーニングの仕事を直接引き受けることも可能になってきます。土日だけハウスクリーニングを行う個人事業主として活動する週末起業のスタイルも考えられますので、清掃の副業で高収入を狙いたい人は検討してみるといいでしょう。

ハウスクリーニングで稼ぐ副業の始め方とは?掃除代行との違いも解説
一般の住宅や退去後の空室を掃除するハウスクリーニングの仕事は需要が多く、週末だけのような副業の形でも始めることが可能です。比較的少ない資金で開業できるハウスクリーニングの始め方について、仕事が似ている掃除代行との違いと合わせて解説します。

民泊清掃

コロナ禍で旅行業界の売上が低迷する中では下火になった感も否めませんが、Airbnbなどを利用した民泊も副業として根強い人気があります。外国人観光客に依存する従来のスタイルでは稼ぎにくくなった一方で、テレワークやワーケーションにターゲットを変更した民泊施設は生き延びている状況です。

民泊施設と言えどもホテル・旅館の宿泊施設と同様に、定期的な掃除が必要になります。民泊運営の目的でマンションや一軒家などの不動産を購入した人は自分で掃除をしている余裕がないため、代行業者を利用したり自分でアルバイトを雇ったりして清掃を済ませるのが一般的です。

一般の民家を宿泊施設として貸し出す例が多いとは言え、民泊清掃の仕事内容は普通の清掃代行とは違ってきます。シーツやリネン類の交換・消耗品の補充・ゴミ捨てなどの作業が加わるため、どちらかと言うとホテルや旅館の清掃バイトに近い仕事です。

民泊施設が多い東京などの大都市に求人が集中している傾向も見られますが、民泊清掃バイトは一般的な清掃バイトより時給の高い求人が見つかる可能性もあります。コロナ禍が一段落して訪日観光客が戻ってくれば、民泊清掃も稼げる副業の1つとして人気が復活してくるはずです。

民泊ではもう稼げない?コロナで激減したインバウンド需要の代替案
マンションや一戸建て住宅などを宿泊施設として貸し出す民泊は副業の手段としても定着しつつありましたが、コロナ禍で訪日観光客が激減し利用が低迷しています。インバウンドに代わる需要の掘り起こしが急務となっている民泊の現状について考察してみました。

掃除の作業を伴う副業

続いては一風変わった副業の中から、掃除の作業を伴う仕事を5種類紹介します。定期的な掃除や片付けが必要になってくるのは、必ずしも家の中や店舗・オフィスといった屋内の空間だけではありません。車や庭・お墓といった場所も放っておくと汚れたり雑草が繁殖したりするため、掃除の作業が欠かせません。特殊清掃や遺品整理といった特別なケースも含め、仕事内容に掃除が含まれる副業をまとめてみました。

出張洗車

ここまでは住宅や施設など建物内部を掃除する仕事を紹介してきましたが、依頼人の求めに応じて車をきれいにする出張洗車も広い意味では掃除関連の副業になり得ます。洗車と言えばガソリンスタンドやコイン洗車場など、大量の水を使いながら車を洗浄する方式を想像しがちです。そういう設備の整った場所で定期的に洗車するのが理想ですが、仕事が忙しかったりして洗車をする暇がないという人も少なくありません。

そんな人からの依頼を受け、店舗の駐車場や依頼客の自宅やで車を洗うのが最近増えてきている出張洗車のサービスです。駐車場に止めてある車を預かり、依頼人が買い物をしている間に手早く洗車を済ませるようなサービスが人気を集めています。たいていは洗車設備が整っていない場所での作業となりますので、高圧洗浄機を使ったり水なしでも洗車できる洗剤を使ったりして対応するのが一般的です。

出張洗車には車のボディを洗浄する作業だけでなく、マットを洗ったり車内を清掃したりする仕事もあります。出張洗車のサービスを展開する業者にアルバイトとして雇われる働き方に加え、個人事業主として個人対個人で依頼を受ける形での副業も可能です。出張洗車の料金は1時間から数時間程度の作業で1万円前後となっているだけに、個人で依頼を受けられれば時給換算で高収入が稼げるようになります。

墓参り代行

コロナ禍で県をまたいだ人の移動が制限された中では、お盆や彼岸など墓参りの季節になっても実家に帰省できない人が続出しました。そんな人たちの間で重宝されたのが、依頼人に代わって墓参りやお墓の掃除を行う墓参り代行のサービスです。

墓石を販売している石材店の他、家事代行サービスを展開する業者の中にも墓参り代行を手がける例が増えています。依頼客も画面越しに供養ができるようにと、作業の様子を動画で中継するオンライン墓参りのサービスを打ち出す業者も出てきているほどです。動画で中継しない場合でも、墓参り代行を行う際には清掃前と清掃後の写真を撮影して依頼人に報告する必要があります。

いずれにしても墓参り代行の仕事は単に花などをお供えして線香をあげるだけでなく、墓石を洗ったり周辺に生えている雑草を除去したりするお墓の掃除も欠かせません。草むしりを含めた墓掃除が所要時間の半分以上を占める仕事ですので、墓参り代行もまた掃除に関連した副業の1つに数えられます。

墓参り代行の仕事を副業にしようとしても、アルバイト求人サイトでは本業と両立できるような条件の求人募集がなかなか見つかりません。くらしのマーケットココナラジモティーのようなサイトを通じて直接募集した方が、依頼人が見つかる可能性が高いと言えます。

仕事の依頼はお盆や彼岸など、墓参りシーズンに集中しがちです。業者に墓参り代行を依頼した場合の料金は10,000円から20,000円程度が平均的な相場ですので、個人で請け負う場合は10,000円以下に抑えた方が依頼を受けやすくなります。

墓参り代行バイトがコロナ禍で需要拡大?個人が副業で始める例も続々
コロナ禍で帰省できない人が続出する中、墓参り代行バイトの需要が高まっています。墓参り代行を副業にしようにも、求人がなかなか見つからないのが現状です。すでに石材店などがサービスを展開する中、個人が対抗していくための集客方法について解説します。

草刈り代行・草むしり代行

同じ代行業でも庭や空き地などの雑草を除去する草刈り代行は、夏場を中心に長期にわたって需要が期待できる仕事です。ハウスクリーニング業者や造園業者の他、シルバー人材センターや便利屋も含めたさまざまな業者が草刈り代行サービスに参入しています。夏が繁忙期となるため炎天下の作業で熱中症対策も欠かせませんが、1日の作業で5,000円から10,000円ほどを稼げる仕事です。

草刈り代行の仕事を副業にするには求人を募集している業者にアルバイトとして雇ってもらうか、または墓参り代行と同じ方法で依頼人を募集する方法もあります。草刈りの作業には雑草を効率よく除去するために刈払機を使用しますが、手作業で雑草を除去する草むしり代行も一般家庭や学校などからの依頼が期待できる仕事です。草むしり代行のバイトで草むしりだけをやっていればいいという求人は少なく、ほとんどの求人はゴミ拾いや清掃なども仕事内容に含まれます。

個人で依頼主を募集する場合でもそうした清掃作業をオプションに追加することで、依頼を獲得しやすくなるはずです。そういう意味では草刈り代行や草むしり代行もまた、掃除の作業を伴う副業の1つに数えられます。

個人が草刈り代行で起業する方法とは?草むしりで稼ぐ副業も解説
草刈り代行の仕事は代行業を営む業者に雇用される働き方だけでなく、個人事業主として起業しながら集客していくことも可能です。刈払機を使わない草むしり代行の仕事を副業にする方法も含め、依頼に代わって厄介な雑草を除去する稼ぎ方をまとめてみました。

特殊清掃・ゴミ屋敷片付け

ハウスクリーニングは日常的な掃除の範囲を超えた専門的な清掃を行う仕事ですが、住人が亡くなったまま発見が遅れたような部屋の清掃にまでは対応しきれません。そのような部屋を清掃する仕事は特殊清掃と呼ばれ、ゴミ屋敷の片付けと並んで専門業者の領分となります。

体液の染み付いた布団や床の清掃に加えて害虫駆除や脱臭作業など、特殊清掃には通常のハウスクリーニングにない特殊な作業を伴うのが特徴です。掃除に関連した副業の中でも最も難易度が高く、メンタル的に強い人でないとなかなか務まりません。

特殊清掃を行う業者にアルバイトとして採用してもらうのが最も確実な稼ぎ方ですが、時給は1,000円から1,500円という求人が大半です。仕事の大変さを考えると割りに合わないと考える人も少なくないせいか、個人で特殊清掃の仕事を請け負っている便利屋の例も見かけます。

部屋の状況によって仕事内容や作業に費やす時間は変わってきますが、1部屋の特殊清掃にかかる所要時間は平均して3時間前後です。業者に依頼した場合の料金相場は、1部屋で30,000円から100,000円ほどに及びます。依頼がなければ収入が得らないとは言え、個人で特殊清掃を請け負えれば時給換算で高収入を稼げる仕事です。

特殊清掃の業者はゴミ屋敷片付けの仕事にも対応しているところが多く、料金の相場は特殊清掃と似たような金額となってきます。ゴミ屋敷片付けも特殊清掃と同様に過酷な作業が予想されますが、それだけにアルバイトの給料も一般的な清掃バイトより高めです。個人でゴミ屋敷片付けの依頼を獲得できれば業者より安い料金で募集をかけた場合でも、時給換算で高収入を稼ぐことが可能になってきます。

遺品整理代行

特殊清掃の仕事を請け負う際にオプションとして追加されるケースが多い作業の1つに、故人が残した遺品を片付ける仕事が挙げられます。病院で亡くなったりした人の場合は、特殊清掃なしで遺品整理だけの依頼も少なくありません。以前は遺品整理も亡くなった人の家族や親戚など身内で行うのが慣例でしたが、時代の変化とともに最近は業者に委ねるのが一般的となりつつあるのです。

遺品を整理する際には形見分けをする品や貴重品を残し、それ以外の品は廃棄処分とすることになります。作業の後にはゴミの処分とともに室内の清掃も伴うことから、遺品整理代行もまた掃除に関連した副業の1つに数えられます。業者によっては遺品の買取にも対応しているところがありますので、遺品査定士の資格を持っている人は採用に有利な立場です。

遺品整理代行の仕事は何より信頼が大切になってくるため、個人で依頼を獲得するのは困難な面もあります。この仕事を副業にするには遺品整理代行を営む業者にアルバイトとして採用されるか、または依頼があった場合にのみ業務委託契約で仕事を請け負うのが一般的です。時給は1,000円から1,500円程度が相場で、一般的な清掃バイトよりは若干高めとなっています。

便利屋

以上で紹介したような掃除関連の仕事すべてに対応が可能な副業として、さまざまな雑用を引き受ける便利屋も忘れてはなりません。会社組織で便利屋のサービスを展開している業者や、便利屋稼業を本職の仕事としている人もいます。平日は会社員として働きながら土日だけ清掃の仕事や害虫駆除などの依頼を受けることも可能なだけに、便利屋は副業の一種にも数えられているというわけです。

便利屋の仕事内容は幅が広く、屋根やベランダ・雨樋の修理から蜂の巣駆除・草刈り・引越しの手伝いに至るまで、まさにどのような依頼でも仕事になり得ます。そのため便利屋は掃除だけやっていればいいというわけではありませんが、エアコン掃除や水回りの清掃などハウスクリーニング系の仕事は特に依頼が多い仕事の1つです。

遺品整理やゴミ屋敷の片付けのような依頼にも対応できれば、便利屋としての仕事の幅が大きく広がります。屋根の修理や蜂の巣駆除などは危険も伴いますが、他の人がやりたがらない仕事を進んで引き受けるのが便利屋として信頼を得るコツです。

便利屋の料金は1時間あたり3,000円程度が平均的な相場で、難易度の高い依頼や危険を伴う仕事には料金を加算するのが一般的となっています。清掃バイトなどと比べて時給換算で高収入を稼げるところが便利屋の魅力ですが、個人で週末起業した場合は収入ゼロのリスクもある副業です。

掃除スキルを生かした副業

ここまでに紹介した副業はいずれも何らかの形で掃除の作業を伴うような仕事でしたが、掃除や片付けのスキルを持っていれば作業をせずにお金を稼げるようになります。スキルを収入に変えようとする場合にも、以前であれば本を出版したりテレビ番組に出演したりするような手段に限られていました。インターネットが発達した現在では、掃除のスキルを生かしてお金を稼ぐ手段が数多く考え出されています。

作業系の副業と違って働いた分だけ確実に稼げるわけではないため難易度は高めですが、掃除が苦手な人や収納術を学びたい人を対象としたビジネスは高収入も狙える副業です。掃除スキルを生かした4種類の副業ビジネスに加え、自分の部屋の片付けることで収入に結びつける不用品販売の考え方についても最後に紹介します。

掃除・片付けのアドバイス

世の中には部屋の片付けや掃除が苦手で、家の中が物やゴミで溢れかえっているという人は少なくありません。ガスコンロや水回りなどの汚れがなかなか落とせずに苦労している人も多いだけに、ハウスクリーニングのスキルがあればアドバイスの仕事を収入に結びつけることが可能です。

スキルシェアサイトのココナラには「生活の知恵・節約の相談」というカテゴリがあって、部屋の片付けや断捨離・掃除のテクニックを伝授するサービスが数多く出品されています。ココナラのサービス提供方法にはトークルームでやり取りする通常サービスと、トークルーム内で通話を行う電話相談サービスの2種類があります。「その他(ライフスタイル)」のカテゴリにも、掃除や片付けに関するアドバイスが多数出品されている状況です。

料金設定は最低価格の500円から10,000円を上回る高額出品までさまざまですが、初心者のうちはライバルより安い価格に設定した方が集客しやすくなります。ココナラを利用すれば掃除や片付けが苦手な全国の人にサービスが提供できるようになりますので、掃除のスキルを収入に変える副業としては最もおすすめの方法です。

ココナラで売れない人の特徴とは?スキル販売の副業で稼ぐコツを解説
国内最大のスキル販売サイト「ココナラ」を副業の手段に利用する人が増えていますが、サービスを出品してもなかなか売れず「稼げない」という声も聞かれます。そこでココナラを利用したスキル販売で売れない人の特徴と、稼ぐための方法論をまとめてみました。

掃除・収納術教室の講師

ココナラは1対1でスキルを販売するサービス形態ですが、効率的に稼ぐには講座を開催して複数人に掃除や片付けのスキルを教えるのが効果的です。教室集客サイトのストアカを利用すれば、一般の人でも講師として生徒を募集できるようになります。

ストアカにも「ライフハック・自己啓発」カテゴリ内に「片付け・整理術」と「家事・掃除」のサブカテゴリがあって、それぞれ収納術や掃除のコツを教える講座が掲載されています。会場を借りて講座を開催するのはハードルが高いと思いがちですが、最近はストアカでもオンライン開催の講座が主流です。

以前は対面型の講座に限られていたために、ストアカで講座を受講する生徒も募集の多い東京など大都市周辺に偏っていました。コロナ禍をきっかけにオンライン講座が解禁されたおかげで、現在では全国から生徒を募集することも可能です。

生徒1人あたりの受講料は、1時間から2時間程度の講座で1,000円から数千円が相場となっています。複数の生徒を集めて講座を開催すれば人数分の受講料収入が得られるとあって、1回の講座開催で1万円以上を稼ぐ人気講師も少なくありません。

ストアカで集客するオンライン講師の副業とは?コロナ禍で需要が急増
国内最大級のスキルシェアとして知られるストアカは副業で講師収入を得る手段としても人気ですが、コロナ禍を受けてオンライン講座が解禁されました。集客力に優れたストアカを利用してオンライン講師の副業を始める人が増えている理由について解説します。

掃除動画投稿

家事のノウハウを学ぶのにお金を払うのは抵抗があるという人も少なくないせいか、YouTubeでは掃除や片付け・収納術に関する動画が料理動画と並ぶ人気のジャンルです。YouTuberは小学生がなりたい職業ランキングでも上位に入るほど人気を集めているだけに、掃除動画の投稿でも高収入を稼げるように考えてしまいます。

現実はなかなか厳しい状況で、これから新規参入する初心者は動画に広告を掲載するための条件をクリアしなければなりません。1,000人以上のチャンネル登録者数に加え、総再生回数も直近12カ月以内に4,000時間に達する必要があります。

晴れて広告が掲載できるようになったところで、まとまった広告収入を稼げるほどに再生回数を増やすのは至難の業。掃除のスキルを生かした副業としては稼ぐ難易度が高めですが、人気YouTuberになれば本業の給料を上回るほどの高収入を稼ぐことも夢ではありません。動画投稿単独では不確定要素が多すぎますので、他の副業と併用しながら地道に取り組むことをおすすめします。

会社員にYouTuberは無理?動画投稿の副業で稼ぐコツを解説
YouTuberは会社員の副業としても有力な手段でしたが、規約変更で稼ぐのが難しくなったと言われています。専業YouTuberにはかなわないと思いがちな動画投稿について、副業として成立させるための方法論と広告収入の目安から解剖してみました。

掃除ブログ運営

YouTubeへの動画投稿に劣らず難易度が高めの副業として、掃除や片付けに関する情報をブログで発信する方法が挙げられます。ブログに広告を掲載するためのハードルはYouTubeほど高くありませんが、ほとんどの人は月に5,000円を稼げないうちにやめてしまうのが現状です。掃除や片付け・収納術に関するブログは無数と言ってもいいほど数多く存在するため、開設してもしばらくはPV数(ページが表示された回数)が思うように伸びません。

ブログへの流入ルートには検索エンジン経由やSNS経由など複数の経路が考えられますが、掃除や収納術のようなノウハウ系ブログは自然検索でアクセスを集めるのが常道です。掃除や片付けに関する悩みを抱えている検索ユーザーがブログにたどりつくには、狙ったキーワードの検索結果で上位を勝ち取る必要があります。

掃除関連のブログは企業が運営している例も多く、潤沢な経費を投じて作成された内容の濃い情報に個人で太刀打ちしていくのは容易でありません。最初のうちはPV数が伸びずに広告収入ゼロの状態が続いても、粘り強く続けていけば1年後2年後には少しずつ稼げるようになる可能性があります。そこまで忍耐が続かずに放棄してしまう人が大半ですので、掃除ブログ運営も動画投稿と同じく他の副業と併用しながら空き時間で取り組むのが無難です。

アフィリエイトの副業で高収入が稼げる理由と仕組みを徹底解説
ブログやサイトを運営して広告収入を得るアフィリエイトは高収入も狙える副業ですが、ほとんどの人はたいして稼げないままやめてしまうのが現状です。初心者が稼ぐのは難しいと言われているアフィリエイトの基礎知識について、稼ぐコツと注意点を解説します。

不用品販売

最後に紹介する不用品販売は副業と言えないかもしれませんが、部屋を片付けた副産物として収入につながる可能性があります。実際に「断捨離 副業」のキーワードで検索してみると、部屋の片付けで出てきた不用品をメルカリで売ってお金を稼いだという話が数多くヒットしました。

一度はお金を払って購入した品でも、不用品販売でお金に換えられれば立派な副業の1つになり得ます。不用品の数には限りがあるためいつまでも稼ぎ続けられるというわけではありませんが、フリマアプリで売れるだけの価値がある品なら商品を仕入れるのと同じことです。

フリマアプリの副業で税金がかかる稼ぎ方とかからない売り方の違い
不用品を売って収入を増やせることからフリマアプリが人気を集めていますが、副業で稼ぐようになると税金がかかるのではないかという心配も出てきます。そんな不安を持つ人に向けて、フリマアプリで稼げる金額の目安と税金に関する基礎知識をまとめてみました。

店で売られている商品や通販サイトの商品を購入し、仕入れ値に上乗せした価格で売りさばいて差額を利益にするせどりや転売も副業として人気を集めています。いずれもフリマサイトやネットオークションへの出品作業と並んで、商品の仕入れやリサーチにも一定の労力が必要です。

不用品販売の場合は部屋の片付けがせどりや転売の仕入れ作業に相当し、結果的に掃除の作業がお金を生み出すことにつながります。少なくとも動画投稿やブログ運営よりは手っ取り早く収入が得られやすい方法ですので、「作業系の副業は気が進まない」「人に教えるほど掃除のスキルに自信があるわけではない」という人は試してみるといいでしょう。

掃除で稼ぐ副業まとめ

掃除や片付けが得意だという人には、スキルを生かした副業にも多くの選択肢が用意されています。黙々と作業をするのが性に合っているという人には、働いた分だけ確実に稼げる清掃バイトや掃除代行・ハウスクリーニングといった仕事がおすすめです。便利屋系の副業は人が嫌がるような仕事で稼ぐ方法だけに、誰にでもおすすめというわけにはいきません。

副業の中級者以上になれば掃除・片付けのアドバイスや講座開催など、掃除スキルを生かした非作業系の副業で稼ぐ方法も視野に入ってきます。自分に合った副業を選べば長続きしやすくなりますので、まずは自分自身の掃除スキルや副業の目的を再確認しておくことが大切です。

タイトルとURLをコピーしました